バイクの査定方法

大切にしていたバイクを高く売るためには、どうしたらいいのでしょうか。

バイクを高く売るためには、バイクの市場価値を知ることが大切です。買った時はとても高かったから、高く売れるだろうと思っていても、実際には3/1ほどの価値でしかないこともあります。なかなか自分では判断できないですから、専門の買取業者に見積査定してもらうと、だいたいのバイクの価値を知ることができます。

オンライン査定査定の方法ですが、最近の主流としては、オンライン査定が人気です。複数業者に査定依頼ができて、査定額を比較することできますから、一番査定額の高い業者を選ぶことができます。普通、バイクの買取相場を知っている人は少ないですから、業者に足元を見られて、相場よりかなり安い金額を提示してくる業者がいるかもしれません。複数の業者に査定しておけば、買取相場を知っておくことができ業者に騙されることはなく安心です。また、業者によっては、10~15万円くらい査定額に差がでたりしますが、これは、業者にとって欲しい車種が違う場合があるからです。しかし、どの業者が自分のバイクの車種を欲しがっているかなどを、自力で調べるのは難しいですから、オンラインなどの一括査定を利用して、複数業者の最低額を比較して判断するしかありません。

オンライン査定でだいたいの査定額を確認したら、何社か候補の業者を選んで、実際に出張査定してもらいましょう。オンライン査定といってもオンラインで完結するわけではありませんので、出張査定は必須です。出張査定にわざわざ来てもらったからといって、無理してその場で売却を決定する必要はありません。納得いく金額がでなければ断りましょう。また高く査定してもらうためには、バイクの洗車も左右します。洗車をすることで、バイクが新品のように蘇り高く査定してもらえる可能性があります。このサイトでは、バイクを高く売るための方法についてご紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket