バイクを高く売るには

お気に入りのバイクを手放す時、高い値段で売りたいというのが本音でしょう。しかし、バイク買取についても詳しくもないし、バイクを高く売るにはどうしたらいいのでしょうか。

バイクを高く売るためには、買取相場を知っておく必要があります。買取相場を知っているといないのとでは、10万円以上も差がでてしまうこともあるようです。バイクの買取相場を把握するためにするべきことは、たくさんの業者にバイクの査定をしてもらうことです。複数業者に査定してもらうことで、妥当な査定額を知ることができ、買取業者との交渉のネタにもできます。

査定額また、買取業者によって、得意または不得意な車種があります。同じ車種のバイクであっても業者によっては、高い査定であったり、安い査定であったりすることがあります。安い査定額だからといって悪徳業者であるということでもありません。買取業者も、買い取ったバイクを在庫として残したくはありませんから、早く販売したいのは当たり前です。そういったこともあり、業者の得意分野の車種であれば、セールスポイントも熟知していて、売れる自信があることから高く買い取ってもらえることが多いです。しかし、どこの業者がどの車種が得意であるかなどを調べるのは難しいため、複数業者に査定依頼した方が簡単に査定額の比較ができます。

複数業者に査定してもらうためには、オンライン一括査定できるサイトが便利です。簡単なバイク情報で、複数業者に査定依頼できます。しかし、オンライン査定は、厳密な査定ではありません。最終的には、出張査定をしてもらう必要があります。また、オンライン査定の段階で、業者を一つに絞る必要もなく、いくつか候補の業者を選出して、出張査定してもらいましょう。せっかく出張してもらったからといって罪悪感を持つ必要はありあません。どうしても迷うのならば、その場で即決せずに保留として、複数の業者からどこがいいかじっくり選びましょう。

関連リンク⇒バイクランド – 無料オンライン査定

 

査定前にできること

バイクをできるだけ高く査定してもらうために自分でできることは何があるのでしょうか。

バイクを高く査定してもらうのは、洗車は必須です。しかし、洗車のタイミングにも注意が必要です。天気がよくて晴天の日にバイクの洗車するのは、気持ちがよさそうですし、洗車に向いてそうですが、実は、洗車には向いていません。天気が良すぎるとバイクにかけた水や洗剤がすぐに蒸発してしまい、シミになることがあるからです。できるだけ、曇りの日の午前中や夕方に洗車するようにしましょう。

バイクまた、洗車する時、最初にバイク全体にたっぷり水をかけましょう。水だけでも表面の泥汚れを落とすことができますし、高圧洗浄機など利用すれば、適度な圧で簡単に汚れが落ちますのでおすすめです。そして、洗剤はよく泡立てるのがコツです。泡が少なすぎると汚れをうまく吸着しません。泡立てるのが難しいとうのであれば、バケツなどに洗剤を入れて、勢いよく水を入れると簡単に泡立ちます。スポンジやブラシを使用して上から下へ洗いましょう。ホイールやチェーンの部分は頑固な汚れが付きやすいため、ブラシで強めにこすって汚れをおとしましょう。

泡が残っていると塗装が痛みますから、最後、泡は完全に水で流し切りましょう。水で流すとバイクに水滴がついた状態になりますから、近所を軽く走ると水滴が簡単に落ちます。残った水滴は、サビの原因となりますから、タオルで優しくふき取りましょう。さらにワックスで仕上げると光沢がでて、バイクが新品のように蘇り、高く査定してもらえる可能性が高いです。このように査定前の洗車でバイクの見た目はぐっと変わります。大切にしていたバイクをお嫁に出すような気持ちで洗車してあげましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket